腰痛でお悩みの方へ

%e8%85%b0%e7%97%9b当院には整形外科や整体、マッサージなどに通ったが中々腰痛が改善されない人が多く来院されています。中には腰椎椎間板ヘルニアやすべり症、脊柱管狭窄症と診断され、足にシビレなどの症状を伴うような方もいらっしゃいます。腰痛の原因のほとんどは手足の緊張の波及が原因となっている場合が多いです。
当院では腰だけでなく手足からの影響などを考慮して原因を追究していく事で症状を改善させていきます。

腰は身体の中心

%e8%85%b0%e7%97%9b-2腰は身体の中心に位置する場所です。腰は常に手足からの影響を受けており、手足のバランスが崩れると中心である腰のバランスも崩れ、症状として現われてきます。どんなに痛みが出ている腰の筋肉をほぐしても痛みが取れない理由は手や足からの影響によって腰の動きが制限されているからです。
腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症など画像診断でわかるような疾患でも手足のバランスが崩れ、腰の動きの中心が崩れる事で筋肉が緊張し、物理的に腰の骨を圧迫して起こっています。まずは腰の動きの中心を崩している原因である手足の緊張を緩和させ、動きの中心を元に戻す事が腰痛治療では大事になってきます。

当院の治療

当院では腰の動きの中心を崩している原因となっている手や足、背中などに鍼を行い、中心を整えスムーズに動かせる状態を作る事で腰痛を改善させていきます。
また手足の緊張を緩和させるための整体や呼吸の歪みを整える呼吸法を行い、腰痛の起きにくい下地つくりを行っていきます。
色々治療したが、足をシビレが取れない、慢性的に腰痛を抱えているという方は是非ご相談ください。

腰痛の治療例はこちら