頭痛でお悩みの方へ

頭痛の種類

%e9%a0%ad%e7%97%9b頭痛の中で一般的に鍼灸の適応となるのは偏頭痛(片頭痛)・群発性頭痛・緊張型頭痛になります。

偏頭痛(片頭痛)

・ズキズキとした痛み
・片側・あるいは両側のこめかみから目のあたりまで痛みが出る
・頭痛が起こる前に閃輝暗転(目の前がチカチカして視野が狭くなる)が出る事がある
・一般的な頭痛の20%

群発性頭痛

・痛みが必ず頭の片方に出る
・目の奥がえぐられるような痛みがある
・毎日同じ時刻に痛みが出る事が多い
・目の充血などを伴う場合が多い
・一般的な頭痛の1%

緊張性型頭痛

・頭全体が締め付けられるように痛む
・身体を動かすと痛みが和らぐ
・一般的な頭痛の約70~80%

頭痛の原因

頭痛の原因のほとんどが肩のコリによって症状が現われてきます。
肩のコリが頭へ向かう血管を圧迫し、虚血状態を起こす事で頭の痛みを発生します。
肩こりを改善させる事によって頭痛の症状も改善する事が多いです。

頭痛と肩こり

では肩の筋肉をほぐすことによって頭痛の症状は改善するかというとそうではありません。
肩は手足の緊張の波及によって柔軟性のない筋肉となり、コリを発生させる為どんなに肩の筋肉をマッサージしても
原因となる手足の緊張の波及を改善させない限り、コリは残り、頭痛を発生させます。
どんなに薬を飲んでもまた頭痛が出てしまうのはこの悪循環が解決していないからです。

当院の治療

頭痛の原因となっている肩こりを取り除くように鍼を行っていきます。
首や肩に直接鍼をするのではなく、コリの原因となっている手や足、背中のツボに鍼を行い、肩のコリを解消させ、頭痛を改善されていきます。
また手足の緊張の波及を緩和させる為の整体や呼吸の歪みを整える呼吸法によって頭痛の起きにくい下地作りを行っていきます。
薬に頼りたくない、根本的に症状を改善させたいとお悩みの方は是非ご連絡ください。

頭痛の治療例はこちら