腰痛を根本的に改善するには?

こんにちは

代表の堀内です。

腰痛に普段から悩まされている人は症状をなくしたい、根本的に改善したいと思っている人がほとんどだど思います。

腰痛を根本的に改善させるためには『日常生活での身体の力み癖を変える』必要があります。

腰痛など症状は日々の身体の力んだ状態で生活する事を積み重ねた結果として現れます。

例えば、ご飯を食べる時、仕事をする時、歯を磨く時、立ち上げる時、座る時、常に身体が力んだ状態、緊張している状態で生活すればもちろん身体に負担がかかります。

その積み重ねてきた身体の力みを改善させない限り、どんなに良い治療を受けてもまた症状は再発する可能性が高いです。

世の中には素晴らしい治療法や医療も発達したはずなのに、腰痛が改善されない人が多いのは、その人の身体の力み癖によって症状が再発されると考えています

最初から全て動きを改善させるのは難しいですので、歯を磨いている時身体全体に力が入っていないか、座る時にドスンと座って身体全体緊張させてないかなど一つ一つの動きを少しずつ
気づいて修正していくと腰痛の症状も改善していきます。

しかし、動かした時に腰に痛みがあると身体全体が力み、また痛みが出るなど負の連鎖が起きてしまいます。

当院では腰痛の痛みを発生させている原因である手足の緊張している部分に鍼を刺していきます。

それによって動かしたと時の痛みが緩和し、力んだ動きをしづらくなります。

その状態になってからセルフケアとして身体の力み癖を改善させる自己調整法を行って頂く事と日常生活での身体に負担のかからない動き方をお伝えする事で
症状改善の手助けを行っていきます。

どこへいっても治らない腰痛をお抱えの人は是非ご連絡ください。