息楽塾を開催する理由

6月24日と7月29日に第5回息楽塾を開催します。

詳細はこちらのページに掲載してあります。

第5回息楽塾

去年の12月から息楽塾という呼吸のワークショップを月1で開催しています。

なぜ呼吸かというと人なら誰にでも共通する事だからです。

生きてる人で呼吸していない人はいないですよね。

それだけ誰にでもある身近な存在ですが、生きている中であまり学ぶ機会がほとんどない所でもあります。

しかし、この呼吸によってその人の心身の状態が決まると言っていいほど重要な物です。

こちらの院にくる人は腰痛や肩こり、頭痛、神経痛、不眠など様々な症状を抱えていますが、院にくる人全てに共通するのは、呼吸にエラーを起こしているという事です。

そうゆう私も呼吸にエラーを起こし、様々な症状に悩まされてきた一人でした。

3年前まで坐骨神経痛や腰痛、首の痛み、めまいなど様々な症状を抱えながら仕事をしていましたが、今は症状に悩まされる事はありません。

自分の身体が楽になって
「これをしらずに症状で悩むのはもったいないな」
と思いました。

この3年間で特別な施術を受けた訳でも、特別なサプリメントを飲んだ訳でもなく
呼吸を通して身体にとって楽な動きを体感し、日常生活に活かしてきただけです。

簡単にゆうと身体と仲良くなりました。

呼吸は身体と仲良くなる為の全てを教えてくれます。

身体が乱れる時は必ず呼吸もエラーを起こし、呼吸という土台が崩れれば様々な不調が生まれてきます。

その不調一つ一つにアプローチして良くなったとしても、土台が崩れたままだとまた次の不調が生まれる。

この繰り返しを止められるのは、名医でも、治療の名人でも、ましてや私でもなく、あなた自身です。

息を通して身体の楽を体感し、その人の日常に活かす。

それが息楽塾の目的です。

なんとなく息が浅い気がする、止まっているような感じもあるけど、どうすればいいのかわからない。

「楽」な呼吸を体感したい人は是非お待ちしてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です