緊急事態で鍼灸マッサージ院ができること

現在熊本県でも緊急事態宣言が発令されていますが、鍼灸マッサージ院は休業要請の対象外です。

そして熊本県での現在の新型コロナウイルス感染状況と利用者様のリスク管理を考慮した結果

当院では施術者の毎日の体調管理や院内の徹底消毒、1時間に1人のみの完全予約制により他の人との接触をなくす、予約の間隔を30分空けてその間に換気や枕やドアノブ、手すりの消毒など対策を行って営業を続けていきます。

また、予約の枠を確保するために営業時間の短縮も行わずに通常通り営業します。

世の中は新型コロナウイルス一色になっており、疲弊したり、不安になったりイライラしている人が増えているように思います。

小さな争い事も増えてきているようです。

治療院のある宇土市では今現在新型コロナウイルスの患者さんは確認されていませんが、

○○の○○さんが感染したらしいというウソかホントかわからないような噂話も聴こえてきます。

・いつこのウイルスは収束するの

・いつまで外出自粛しなければならないの

・自分は感染しないだろうか

・家族は大丈夫だろうか

・感染したら治るのだろうか、周りからなんと言われるだろうか

・仕事や子供の学校はどうなるの

など色々な不安や悩みを抱えて生活している人が多いように感じています。

私はウイルスの専門家や政治家ではありませんので、その悩みに対して直接答える事は出来ません。

だた、鍼やマッサージなど施術を提供する事は出来ます。

施術を受けたら何が変わるのでしょうか。

治療院に来ていただいた方の中には、最初は体の痛みと不安で表情が硬くなっていた人や歩くのも辛くて顔を歪めていた人が帰る時には笑顔で帰って行ったり、ウイルスの不安でイライラされていた人が落ち着いて口調も変わってしまう事もあります。

もちろん、施術を受けたからといって上に書いたような悩みや不安がなくなるわけではないですが、体が楽になると受ける前と同じようにその悩みに入り込めなくなります。

体が辛くてゆとりもなくなるとイライラしやすかったり、必要以上に不安になる事もあります。

周りの状況は変えられませんが、自分の体の状況が変わっていくと物事の捉え方も変わっていきます。

私は施術を受けて体が楽になると結果として受ける前より自分や人に優しくなれると思っています。

当院は皆さまが安心して施術を受けられる環境を整えています。

体が痛くてしょうがない、首や腰が痛くて寝れない、イライラしたり不安で押し潰されそうという方は我慢せずにご連絡ください。

みちびき治療院 堀内

TEL:0964‐31-0149


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です